忍者ブログ
元:電脳インストーラーが書く日記
[266]  [265]  [264]  [263]  [262]  [261]  [260]  [259]  [258]  [257]  [256
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

プライスレス 野村です。

長い事、セキュリティーの店をやってますが
車両盗難は無くならない。。。

ちなみに一番多かったのは2003年

昨年度のデータでは31.790台も認知件数で上がっている。

一見、減っているようにも見えるがこれには訳がある。

未遂は数に含まれない。
車上荒らしとして処理されたケースも多い。

ついでに言うとICPOが動いてUAEやアジア・ロシアに行った先での
窃盗団検挙率が上がった事は良い物の
数年前から車両の不正輸出が困難になった事をきっかけに
パーツが剥ぎ取られ、ドンガラボディーが見つかる事も多い。

これを踏まえると警察としては実績として数を減らした事を公表しているが
実は増えている。

景気が下がれば下がるほどユーザーの盗難防止対策が薄れる。
そこをヤツラは狙ってくるわけです。

弊社のお客さんから良く聞く、サイレンが鳴って珍しく誤報?と思っていたら
数日後、同じ駐車場の車が荒らされていた。

とか

サイレン鳴ってもお構いなしに作業を続けて車を盗もうとする窃盗団

どんどん、悪質化していってる。

もちろんこれは店を始める前の修行時代から予想していた事で
その対策もバッチリとるようお客さんにもお勧めしてきた。

これからはまだまだ悪質化が進むだろう

窃盗団がやり難くなれば、やり難くなるほど

その対策を先手、先手、で考えてきたがこれだけでは窃盗団は捕まらない。
どこでも現れ、逃げ足も速い。

この戦いは窃盗団のいる限り続く

でも、安心して頂きたい。

僕の組んだハーネスを見破った窃盗団は未だゼロです。
今日も現るかどうか解らない窃盗団相手に頑張ろう。
現れた時に、しっかり車を守れるために

それではまた

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
あらら…2003年がワーストですか…
それで私も被害に…なんて、対策してなければいつかは車ごと持って行かれてたかもしれないし、意識を切り替えられた、不幸中の幸いと、前向きに考えるようにしています。
あの時のショックは未だに夢に見ますがね…。

ハーネス見破りゼロ、凄いですね、信頼してます、頼りにしてます。
車両本体は心配してないんですが、鳴り続けても作業されるようじゃ荒らしは自己意識を高めて行かないとダメですね。
地元だとよく分かっているので夜になって人けがない場所には絶対に停めないんですが、難しいのは旅先なんですよね…読めないから。
ゆっか 2008/10/16(Thu)08:45:23 編集
すいません!
気付いてませんでした(汗
そう、車ごとってのが一番こたえます。
そして車ごと消えて万が一、出てきた時
それは想像を絶するものがある場合も・・・

確かに出先の駐車場は本当に困ります。
でも防犯ってのはお金をかけて
セキュリティーを付けるだけではなく
駐車場選び(警備員が常駐してる所を探す等)
そんな細かな配慮でも大きく変わってくると思います。
野村 2008/10/20(Mon)18:59:52 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/18 おkb]
[09/30 林]
[12/03 白のR34GTR]
[09/17 野村]
[09/17 双子の兄]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Nomura
HP:
性別:
男性
職業:
エンジニア
趣味:
車・バイク
自己紹介:
どーもっ、APCの野村です。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
忍者ブログ [PR]