忍者ブログ
元:電脳インストーラーが書く日記
[251]  [250]  [249]  [248]  [247]  [246]  [245]  [244]  [243]  [242]  [241
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

手前味噌ですが 野村です。


施工がほぼ終わり、動作チェックの時

ヒューズを刺す瞬間が僕の達成感の最高潮である。

仮に組んでいた(バッテリー外してないと・・・な場所があります)のパネルを外し
あちらこちらにあるヒューズソケットを開け

2A・・・「サクッ」

5A・・・「サクッ」

20A・・・「サクッ」

20A・・・「サクッ」

差し込む

そして充電済みのリモコンで ARM

「ピッ!ピロリロ♪」

いいね~♪(モンタ・ミノ 風)

ほんなら DISARM

「ピッピッ!ピトティト♪」

むふふ♪

この瞬間がたまらなく楽しい。

そして束の間の達成感を頂いた後・・・

いつも考える

2年後のバックアップサイレン交換・・・大変だ(汗


セキュリティーと言う物は

拘ればコダワルほど

誰にもわかってもらえない。

だって・・・見えないから・・・


少し前の話になりますが

加古川のフレンズさんに行った時
事故で前面をエンジン突くほどグシャった車がリフトに載っていた。

「うわ~、いってますねーコレ」と僕

「見て!見て!これっ」と●●さん

その車両はバンパーはもちろん、フェンダー・ヘッドライト・エンジンまで外されてあった。

そして指を指されたその先にあったのはサイレン

「!綺麗に付けてるやん。どこの作業やろ?」と僕

「いやいや・・・」とこっちを指さしながら半笑いの●●さん

そこで初めて気が付いた。

って事は・・・!?作業したの俺か!(汗

良く考えると、その車・・・その人のご家族の車でした。

そこまでバラさないと出てこないサイレン
バックアップもしかり

最近のセキュリティーにはバックアップサイレンの鍵が無い
その分、手の届かない場所に隠しこんでも問題ない。

そうなると喜ぶのは僕

ついつい効率無視して隠しこんでしまう。

理解してくれるって事は

何かないと解らない。

それでもこれが、セキュリティーのインストール

警報装置じゃなくて、セキュリティー

純正のハーネスよろしく割り込んで擬態していく
僕のインストール

今日もまた1台

超低効率システムが起動した。

P1020026.JPG








注:ヒューズを刺す音は野村の心の中の効果音です。
  実際に音が鳴る訳ではございません
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんは。
今日のブログは・・っと見てみると。
いやぁ、話題になってますね(^^)
とても良い仕事をしていただいた話ですね。
E/G降ろした車ももうじき完成かな。
あなたの街の車屋さん♪ 2008/09/19(Fri)23:05:39 編集
無題
こんばんは、昨日はブログ書くのサボってました。
できるだけ更新しますしこっちでもよろしくです。
野村 2008/09/20(Sat)20:00:33 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[11/18 おkb]
[09/30 林]
[12/03 白のR34GTR]
[09/17 野村]
[09/17 双子の兄]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Nomura
HP:
性別:
男性
職業:
エンジニア
趣味:
車・バイク
自己紹介:
どーもっ、APCの野村です。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
忍者ブログ [PR]